足、下半身のむくみ症状を治す方法

寒いとむくむ…こんな症状を治す方法

寒くなってくると体の代謝活動も悪くなって冷え性ぎみになりますよね。

 

特に私たち女性の場合って男性の方よりも運動量とか少ないので余計に冷えます。すると突如として現れるのがむくみです。デスクワーク、立ち仕事をしていると方は今から時期、かなり悩まされることになるのではないでしょうか。

 

そこで今回はむくみ解消の様々な方法を紹介していきたいと思います。私も体冷える時期になるとふくらはぎがパンパンになっていたのですが、今から解説する2つの方法を試したら寒い季節になってむくみ症状を改善させることに成功しました。

お風呂あがり5分のマッサージ

定番ですが、やるとやらないでは全然違ってきます。
特にお風呂上がりの体温まっている間に5分で良いのでリンパの流れに沿ってマッサージをしてあげるようにしましょう。

 

コツとしては足首〜太ももにかけてといった具合で下から上に流すことが大切です。

 

あとあまり力を入れ過ぎないこと。
あくまで私たちは素人ですので下手に力を入れると逆効果の場合もあります。適度な指圧で良いので優しくマッサージをしてあげるようにしましょう。

 

もしキツメのマッサージが良い場合には整体、エステなどにいってやってもらうほうが安全策だと思います。

水分調整サプリメントを使う

水分を調整するサプリメントがあります。
カリウム、メリロートといった成分を含んだものなのですが、体に溜まった余計な水分を調整して排出してくれる働きをしてくれます。

 

むくみの主な原因とされているのがうっ滞している水分、脂肪などです。

 

下手に放置をしておくとセルライトと呼ばれる脂肪の固まりもできてしまって下半身太りの原因にもなったりするんですよね。

 

私は脂肪にも働きかけてくれるセルライト用サプリを使っています。
これにも水分を調整するカリウム、メリロートが配合されているので一石二鳥でもあります。

 

この2つの手法を試してからは仕事終わりの夕方、夜7時くらいになっても脚の調子が良いです。サプリが手軽ですが、マッサージはやっぱり毎日やるとなると根気も必要。

 

最初はどちらか一方だけでも試してやってみてくださいね。